「150万円分儲けたはずの仮想通貨がどっかに消えた話」

こんにちは。イッサです。

今日は、僕が仮想通貨で失敗し
150万円ほど損した話をします。

前回、僕は株を購入し
見事に失敗しました。

「勤めている会社の株だったら、補助制度もあるし、東証一部上場の大企業だし、絶対損しないでしょ?」

そして、仮想通貨を始めました。
仮想通貨とは、ビットコイン
のような通貨のことです。
なので、株と似ています。

「いやー、株から仮想通貨
に切り替えても結果は同じ
でしょ。」

と思うかもしれませんが、仮想通貨は
5万円ほど儲けることができ
上手くいきました。

株よりも扱いやすかったのです。

準備がカンタン

仮想通貨は事前準備が超カンタン
でした。株やFXだと

「えーと、免許証をコピーして
銀行口座はこれで、印鑑は・・。
後は郵送して1週間待って・・・
ポストに投函・・・」

みたいなことが当たり前のようにあり
郵送作業とかの事前準備が面倒でした。

しかし、仮想通貨は

「口座も全部スマホと
免許証の写真アップロード
だけでOKなの?
え?? うそぉ?
超カンタンじゃん」

って感じで、1時間
で出来た口座もありました。

「いやいやいや、セッティング
は簡単だけど、稼ぐのは
別問題でしょ?株みたいに
大変なんじゃない?」

と思われがちですが

ボクでも5万円程度
儲けたので、簡単でした。

仮想通貨はいつでもできる

仮想通貨は、株と違い
稼げる要素がありました。

「稼ぐのは運なんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが
なんと、市場が24時間営業で
休日や平日の夜でもできるため
空いた時間で自由にできるのです。

なので、時間をかけ、コツコツ
やれば、それなりに稼げました。
他にも

「今日、市場が休みだから
サボろうかなぁ?」

とか

「金曜日だから変動激しいし
休みにしよう!」

といったサボる理由がないので
続けやすいとても魅力的な
副業だったのです。

・・・とても魅力的な副業だけど

とはいっても、仮想通貨は
とてもやりにくいところもあります。

1つは、英語でのやりとりがあることです。
例えば、取引所からメールが来て

「Login to crypto currency
Close within 48 hours・・」

と英語で書かれた文章が送られてきて

「・・このメールはいったい
何が言いたいんだ・・・」


と翻訳サイトを片手ににらめっこしながら

「・・うーん、誤訳ばかりで
むずかしい・」

といった感じで
英語の解読が専門用語が多く
難しかったのです。

「まぁ、日本語対応している
サイトもあるし・・
グーグル翻訳使えば
うまくいくでしょ」

とちょっと甘く見てました。

しかし、実際翻訳ソフト使うと
サイトのフォントが崩れたり
文字化けしたり、ログアウトされたり
して使えなかったことも多く

コミュニケーションが必要な場合もあり
Google翻訳を使っても、1時間かかったりと
そこそこ苦労しました。

といっても、辞める理由には
ならないものでした。

・・じゃあ何で辞めたの?

そんなとき、大事件が起きます。

僕は、とある通貨が4倍に値上げしたところ
に遭遇したのです。

「お! 4倍に上がっている・・
今なら150万円儲かるぞ・・」

元金4倍になるチャンスが到来したのです。
急いで、僕は、売り注文を出しました。
すると・・・

「・・・あれ・サーバーがダウン
してる・・」

訳が分からず、しばらく
「どういうこと?」と思いながらずっと
更新ボタンを押し続けました。





押し続けて、1時間後・・・
「サーバーダウンしました。」


と公式のお知らせきました。
なんと、サーバーダウンして
売ることが出来なかったのです。

「・・・はぁぁぁぁぁぁ
ふざけんじゃねぇえぇぇぇ。

売り抜けることが出来て
150万稼げてたのに・・・」


売り注文が入ったと思っていたのですが
なかったことにされ

1年で最も稼ぎ時のチャンスを
失ったのです。

「・・・なんだよ、これ
マジで意味ねぇじゃん

こんなクソな日本の取引所は
二度と使わないわ・・」

僕はこの日の夜
泣いて、ヤケになり
次の日、有休を取りました。

仕事ができる状態
ではなかったのです。。

日本の取引所が全然ダメ

そんな感じで、日本の取引所は

「・・注文出したけど画面が
フリーズして売れなかった」

「海外のほうがスグに売れた」

とサーバーが弱く
肝心な時に売買ができなかったり
すぐに出金できなくなったり

と不便極まりないものだったのです。
でも、どうしても使わないと
いけない事情があったのです。

・・お金を日本円で
手に入れたい場合どうしても
必要なのです。

日本円にするには、どうしても海外の取引所
で高く売った後でも、日本の取引所の口座
に戻し、換金することが必要でした。

しかし、その日本の取引所が
超問題だらけでした。
特に

セキュリティが
超弱かったのです。

皆さんもこの事件を覚えていると思います。

仮想通貨取引所の「コインチェック」
が580億円分の仮想通貨を盗まれた事件です。

当時、コインチェックのCMに出演していた
出●哲朗も

「え?仮想通貨って何?」

というレベルで仮想通貨自体も
全く知らないことでも有名になりました。
仮想通貨に詳しい人が全然いなかったのです。
そんな市場だったのでセキュリティも

「やべーよやべーよ」

とギャグで笑えるレベルではなく
あまりにお粗末なレベルでした。

コインチェックは自社で対応できず
他社に吸収されました。

「いやいやいや。
そこまでいうほど
やばくないでしょ」

と思うかもしれませんが、例えば
口座からお金を引き落とす時は

「・・おいおい、暗証番号
4桁だけって銀行のATMかよ。
スマホの指紋認証より
緩いじゃん。」

とお金に絡むセキュリティですら
銀行よりもかなり甘い状態でした。

結局、元金が大事

こんな有様だったので
仮想通貨は安心してお金を
預ける世界ではありませんでした。

なので、何度も何度も情報を収集したり
データでバックアップを取る必要がありました。
市場の様子や情報を得ないといけない。
心が休まる余裕なんて全然ありません。

それだけではありません。
「・・・仕事もあるし
売買や情報収集
なんて
とてもできない。


・・・稼ぐには程遠いし
40万しかない僕は・・・
5%の利益だったので

・・・うーん、10年経っても
倍にならないわ。
僕は、何年経ったら自由になれる
んだろう?

会社以外の時間を全部
費やしても全然稼げないし
わりに合わないなぁ」

と思うようになり

セキュリティや盗難
の問題も大きいし・・」

と僕は、仮想通貨も諦めることにしました。

辞めた理由は色々ありましたが
何より

「・・・あのときサーバーダウン
さえしなければなぁ・・
150万円元手に億り人
だったのに・・・」

が一番の原因でした。
以降、1年ほど続けましたが
あそこまで値上がりしたのは
1度だけでした。

>>次 メンタルの勉強を始めた話

入社2年目のボク「会社つまらないけど、転職しても意味ないから、OFFを楽しめば人生変わるでしょ?」→6年後・・・

 

_________________________

こんにちは。イッサです。
僕は会社員生活に不安を感じ、ビジネスをはじめました。

ビジネスに関しては、ここでは書いても難しいし
ディープな内容なので、メルマガで詳しく
たくさん、わかりやすく書こうかなと思います。

ビジネスの配信や紹介は別の人でも
やっている人は結構いるので
他の実績豊富な方から初めてもいいと思います。

誰から始めるかより何よりとにかく
行動が大事だと思いますので。

なので、もし、このブログで
行動を起こしていただけたら幸いです。

僕のメルマガには、ビジネス以外にも
不定期に発信する内容もあるので
もし興味のある方はこちらをご覧ください。

 

イッサ 無料公式メルマガ 登録ページ

 

登録は無料でいつでもキャンセルできますし
第三者に提供とかそういったものもありません。

飽きたら、キャンセルするだけでOKです。
自分のビジネスの話だけなので
どうしても、今の仕事を変えたいと思う人
だけ登録すればいいと思います。

興味を持ってくださった方は
是非登録お願いいたします。
解約は自由にできます。

 

公式無料メルマガ
すぐ登録したい方はこちら↓

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.