仮想通貨をやって失敗した話

こんにちは。
今日は、仮想通貨に失敗した話をします。

結論から言ってしまうと

仮想通貨は、副業には向いているが
元金が大きくないときつく

最新情報を常に1時間単位で確認する
必要がある、結構大変な投資

です。

仮想通貨ははじめやすい

実は、仮想通貨は
株やFXよりも副業しやすいです。

というのは、

市場が24時間開放していて
休日でもできる

からです。また、スマホアプリも
充実しているため

超やりやすいです。

仮想通貨はPCスキルや暗号技術
そして英語に詳しくないと駄目

しかし、仮想通貨は
やりにくいところがあって

情報が超大事

ってことです。しかも大体英語で書かれているので
英語の情報誌をたくさん読まないと攻略できないという

そもそもその時点で日本人は
不利なものなのです。

また、コイン毎の基礎知識
も重要です。さっきいった

ビットコインとリップルぐらいの
知識がないと、かなり厳しいです

素早く対応しないと駄目

また、仮想通貨は⤵要因が
ものすごーくたくさんあります。

取引所のデマやハッキングも多数あります

ビットコインは送金に10分程かかり
暴落したときの対応が遅れる可能性が高いのも難点です。

じゃあ、リップルみたいな
高速送金ならいけるのか?

って話ですが、リップルは
どちらかというと海外送金用
に使う場合が多いし

値上がりと値下がりが極端
ってことがありません。

投資に向いている
ものじゃないのです。

国内取引所がクソ

はっきりいって国内の取引所は
セキュリティとサーバーがクソで

高負荷に耐えれなくなって
売れなかったり

逆にハッカーにやられたなんてこと
もたくさんあります。

取引所のハッキングは超有名で
国内だとコインチェックの
出川事件やビットポイントが超有名です。

取引所が停止すると

すぐに出金できなくなる
ため、引っかかると超厄介です。

リップルが値上げしたときに
ビットバンクのサーバーが落ちて
高い時に売り抜けることが出来ず

元値位になって復旧した

っていうクソ事例も存在します。

リップルは高速送金が出来ることで有名で
大体40秒位あれば、送金可能です

しかし、この取引所が
クソシステムだったために

1時間停止

こうして、ビットバンクで取引した
人は1年ぶりのリップル最大の儲け
のチャンスを失ったのです

「すみません。じゃねーよ」

って友人はぶちぎれていましたが。

コインの取引所選びが一番重要と言っても
過言ではありません。

日本円に換金することを考えると
国内取引所と付き合わざるを得ないので

ここが超大変なところではあります。

コインの開発者がクソ

また、コインのセキュリティが
甘く、バグがあったりとか

開発者が自分の利益を確保する
ために、隠し持っていたり

勝手に複製したり
ビットコインに変えて夜逃げしたり

なんて意味不明な事態も
起こります。

ソシャゲーのゲーム内コインと
変わらない運用のとこもあったりします。

税金がクソ

更にとどめを刺してしまうと、損をしても
税金を支払わないといけません。

これがマジでいたい。

私は、カウンセラー、講師ビジネス、FX、仮想通貨、プログラミングと
5年間いろんなビジネスをやってきましたが
副業としては、マジで鳴かず飛ばずでした。

特に、これからの時代、副業をしよう!って考えている人にとって
いろんなことを試してもだめだった・・・
何からはじめていいのかわからない・・・

という人がガチで大多数だと思います。
5年間何やってもだめだった僕が、初めて0から1にしたものがなんなのか?

知りたい方はメルマガ登録をお願いします。