薬漬けのサラリーマンだった僕が起業して、昔できなかったことを全てやりつくす話

はじめまして。イッサです。

僕は、最近まで薬を飲まないと
仕事もままならず、家に帰っても
無気力の廃人でした。

休職寸前だった僕が
PC1台で、どうやって自分を
取り戻すことが出来たか?

そんな状態だった僕が
どうやって仕事から解放され
自分を取り戻すことが出来たのかについて

お話をさせていただきます。

2018年、薬漬けで迎えた、32才の夏。

2018年の夏。
僕は、サラリーマン生活の未来のなさに絶望し、会社以外に収入を稼ぐ方法をずっと探していました。

しかし、元々体力のない僕は精神的に病んでしまい
薬なしでは会社にいけない状態になってしまいました。


そんな薬注入→仕事生活を1年ぐらい続けていたある日
無性に悲しくなって涙を流してしまいました。

そんな状態で空を見上げた時、脈絡もなく

子供~大学時代に諦めていた自やりたいこと
を走馬灯のように思い出したのです。

そういえば、僕は、普通の人が誰でも
やっているゲームとか趣味を

ずーっとずーっと
我慢して生きてきたんだ。


そう、僕にはまだやり残したこと
がたくさん、いっぱいあったのです。

「いい高校に入って
いい大学に入って
一流企業に入りなさい」

父に言われたことを疑いもせず育った僕は
中学1年を過ぎたあたりから
勉強を頑張るようになりました。

大学生の時の僕は、いい会社に入るため
や資格取得のために図書館で勉強を
めちゃめちゃ頑張っていました。

今思うと、大学生活の過ごし方を完全に
間違えていた趣味のない陰キャでした。

もっと時間とお金があればなぁ・・・
といつもいつも悔やんでいました。

なので、周りの友達とかがポケモンとか
どうぶつの森とかでゲームしていたのを
超悔しがっていました。

せっかくの大学生活なんだからもっと
自分には、ゲームをする時間すらない。

ずっとそう思いながら、悔しがっていました。
なので、僕は約束しました。

なんとしても、大企業に入って
裕福な生活を送ってやる

そうして、僕は2011年卒という
過去最悪の不況の中で
大学院から大企業に入社することが出来ました。

理想と違いすぎた大企業

しかし、そんな厳しい状況の中、入った会社は

・常務クラスでもみんな軽自動車

・車や家のローンを組んで朝6時から夜10時まで生活残業する上司や先輩

といった裕福とはかけ離れた生活
を送っている人たちばかりでした。

こんなの、僕がイメージした裕福な生活じゃない。
もっと自由な生活を夢見ていたのに・・・

このままだと、先輩たちと同じよう
になっちゃうのかなぁ。

時間とお金の奴隷
に絶対になりたくないわ。

・・・とにかく何かはじめないと
やばい。マジでヤバイ。超やばい。

どうしよう。マジで。

・・・・でも、どうやって・・・・。

こうして僕は、株、FX、仮想通貨で
をやるようになりました

失敗だらけの副業


しかし、そんなに甘くありませんでした。

一番最初にやった株は、東証一部上場の大企業に不正問題が発覚し、損益を出してしまいました。

次にやり始めたFXは、変動が激しい
イギリスポンドに手を出し、大損。
変動激しすぎて初心者向きではありませんでした。

その後に始めた仮想通貨は
仮想トレードシステムのサーバーダウンや
度重なるハッキングによる閉鎖で

稼ぎ時に売るに売れず、その後、急激な下落に
対応できませんでした。

この失敗で学んだこと
この3つは、「使った元の金」の大きさが
超重要で、何より物を言います。

生活できるようになる位
少ないお金で稼ぐためには
高いリスクを常に負わないといけないのです。

なので、株、FX,仮想通貨の3つは諦めました。
稼げる保証も一切なく、損しかしなかったので。

アフィリエイトは胡散臭かったのですが「収益を上げるWEBサイトを作る」というビジネスモデルはいいなと思いました。

WEBサイトを運営するのは、年に数千円もかからないですし、資金が少なく始められ、稼げるだけの収入も得ることができる。

最初の1ヶ月はもちろん0円。2ヶ月目も0円。

がむしゃらに100記事以上書いた3ヶ月目で

ようやく報酬が入ったのですが、多くて100円台。

・・・成果が出ない。

・・・・株もアフィリも全然稼げねぇじゃん。

・・・・あー、量の問題というより
質の問題なのかな?

このままやっても時間の無駄だしな。
自分で稼ぐのは難しいし・・・・。

と思った僕は、会社員から
アフィリエイトで成功した人を
探し、
今の師匠に
教えてもらうことにしました。

副業を、本業にしたい

5年もやってるんだし、とにかく、さっさと副業を
本業にしたい・・・

年齢も32歳だったので、副業をやることに
体力的にも限界を感じていました。

副業やるにしても、ラストチャンスかなぁ。

そんな全財産を払って僕が次にやったのは、今の師匠
から教わった「イッサさんならこれがいい!」と勧められた
アフィリエイトのやり方でした。

半月位、言われた通りにした結果・・・

1か月半で報酬がでたのです。

5年間かけて100円台だった僕の副業
の成果が1か月半で76.2倍にもなったのです。

この時の成果がこちらです。

こんな方法で稼げるの???マジで???
と超疑問だらけで続けました。

「今まで稼げなかったのは考え方や行動に問題が
あるからで、それを直していけば稼ぐことが出来ます。」

と師匠からアドバイスをもらい
えー 本当かなぁ??と怪しみつつも素直にやって
ちゃんと正しい方法で、アクセスを集め
お客さんに満足してもらえる記事を書けば
1.5か月で初報酬を得ることが出来たのです。

7623円という微々たる金額でしたが
なんとか稼ぐことが出来ました。

会社の給料以外で
稼げることがとにかくうれしかった。

会社に行かなくても
仕事できるかもしれない・・・。
そんな、かすかな希望が湧いた。

これなら本業にできるかもしれない。

その後口座にログインすると

ん? あれ??
1万円突破してるぞ!

~1か月後~
すげー、口座の金額3万になってる!?


と口座にログインすることすら
楽しみになってニヤニヤしていました。

そのころになると、鬱症状が
吹っ飛んでいき、のめりこむようになった。

そして、銀行やアフィリサイトのログインが楽しくなり

あれ?・・・正しくちゃんと
やれば絶対できるんじゃね?

と自信がついてきました。

お金稼ぐのって、正しくやれば
思った以上に楽なんだなー。

僕は、お金稼ぐやり方を知らなかっただけ
だったんだなー。

会社にいる人、みんな知らないから
仕事頑張っているんだろうなあ。

と思うようになり、会社を辞めることにしました。

辞めたその後・・・

勤労の義務から解放された喜びで最初こそは

うぉぉぉぉぉぉ!!
社畜から卒業できるぜぇぇぇえぇ!!。

と浮かれまくり
毎日夜出かけまくって
にんにくいっぱいのラーメンとか食べたり
夜更かしして、午前9時に起きる・・・
といったふしだらな生活をしていました。笑


子供時代に
絶対やらなかったゲームをやるぞぉぉぉぉ。
Amazonで買うよりも早く手に入れてやるぞぉぉぉぉ。

意気込みながら、店の横にあるベンチでゲーム機を開封し
プレイし始めました。



飯を食べるのも忘れ、終わったころには
・・・・もう早朝の4時でした。

超楽しくて
あー続きやりたい。でも、寝ないと・・・

とはまりすぎて、寝るのを忘れる生活を
忘れていました。

「さぼりは悪、真面目にやっている人間が報われる
だから頑張れるんだ。もっと頑張ろう・・」
という

考えに縛られて生きてきた僕は

本当は、さぼっている学生のように

ずっーと、ずっと自由に生きたかった

熱海に4泊5日の旅行をした時は

はぁー(水平線きれいだなぁ)
と感動しつつ、ずっと海を眺めてみたり

旅行のついでに京都旅行を楽しんだり

友人と遊びに行ったり

して、数えられない程国内旅行をしてきました。

旅をしながら、パソコンひとつで仕事し
楽しい毎日を過ごす。

旅と仕事が一致したライフスタイルを
実現することができるようになりました。

仕事は自分に合ったものが大事だと気づいた。

最初、僕は大企業の落ちこぼれ社員の
ありがちな人生を歩んでいました。

結局合わなかったし、パワハラにあったり、ハブられました。
原因は、自分に合った仕事をしてなかったからです。

実際、自分にあった仕事を
会社が与えてくれたり、就くこと
なんてほとんどの人ができないし
できたとしてもわずかです。

・・・我慢して、耐えて、勉強さえすれば
年収も約束されて、いい暮らしができる
入社した後も、耐えて、耐えて、耐えまくる

もうそんな我慢大会ばかり。
メンタルが崩壊して、駄目になるだけです。

誰もが器用な人ではないし、自分の成長
もできないダメな仕事のための学歴だったら
気付いた時点で、捨ててしまったほうがいい。

あと、何よりお金持ちを目指すのも
とても重要ですがお金より大事なのは
時間だろと思っています。

時間さえ使えば稼げる副業なんて
どこにでもあるからです。

時間を確保するには
拘束時間を減らすしかありません。
なので、会社員だとやりたいことを
やる生活なんて、絶対実現できません。

なので、会社から解放されることこそ
できなかったことをやるための
唯一の手段だと強く思います。

皆さんもやり残したことってないですか?
絶対あるはずです。

僕は病気で病んでしまったときに気づきましたが
結局、やり残したことをやるためには
時間を調整できる仕事に変えるしかないと思います。

なので、30代までに多くの人が
やっているような結婚や趣味より
まず仕事を変えることを重視しました。

その結果、人を比較することも自然となくなり
焦りやせっかちなところも
少しずつ変わっていった気がします。

それ位、仕事の変化は
精神面でも大きな影響を与えるのです。
結婚しても、仕事が変わらなければ
給料も変わらないし、自由も変わりません。
考え方が変わるくらいです。

仕事を変える重要性は
結婚とは別物だと思うし、何より
仕事を変えてみないとマジでわからない
のです。

だから、このブログでは
ダメダメだった僕が実力を身に着けて
時間を手に入れるまでの過程を書いています。

人生がつまらないなら、仕事を変えて
見るのが一番です。
仕事が変われば、環境や考え方も変わって
より良い生活ができます。

結局、仕事を変える行動をしなければ
人生、何にも変わらないんです。

俺の人生絶対、変えてやるぜ!
というより意気込みではじめたというより
・・・・仕事変えないとやばい
というレベルでしたが

とにかく行動することで僕も変われた。
だからわかるけど、仕事を変える行動さえすれば
人は絶対変わる。

このことだけ、特に伝えたかった。

ビジネスに関しては、ここでは書いても難しいし
ディープな内容なので、メルマガで詳しく
たくさん、わかりやすく書こうかなと思います。

会社員の生活ができない位
追い詰められたり、変えないとやばい
と思った人には特にあっていると思う。

ビジネスの配信や紹介は別の人でも
やっている人は結構いるので
他の実績豊富な方から初めてもいいと思います。

誰から始めるかより何よりとにかく
行動が大事だと思いますので。

このブログで行動を起こしていただけたら
幸いです。

僕のメルマガには、ビジネス以外にも
不定期に発信する内容もあるので
もし興味のある方はこちらをご覧ください。

メルマガを登録する

登録は無料でいつでもキャンセルできますし
第三者に提供とかそういったものもありません。

飽きたら、キャンセルするだけでOKです。
自分のビジネスの話だけなので
どうしても、今の仕事を変えたいと思う人
だけ登録すればいいと思います。

興味を持ってくださった方は
是非登録お願いいたします。

メルマガを登録する

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました!!!