無計画に国内旅行やってみたら分かった大事なこと

こんにちは。

今日は、僕がどのような感じで
仕事しているのか?
OFFのときどうしているのか?
を書きたいと思います。

以前から色んな記事で書いていますが
僕は、PC1台で仕事をするため
場所や時間に縛られることなく
国内旅行を楽しむ生活を送っています。

これも全て、僕がPC1台で自動で
処理してくれる仕組みを作ってきたからです。
PC1台でビジネスができる仕組みがあるからこそ
今の僕のライフスタイルが成り立っています。

海を見たいなーと思ったときは
海を見に行って
一日中のんびりしたりできるのです。

旅行も好きな時に行って
自由な時間を謳歌しています。

ある日、国内ぶらーっと旅行を
したくなったので
新幹線でふと京都までいったのですが

紅葉がきれいで空いている時に
の清水寺にいったりするのも
平日で余裕で空いてましたし

その足でついでに
パンダみたいってふと思って
和歌山の南紀白浜までいったりしました。

で、南紀白浜から東京行きたくなって
アキバで遊んだあと、東京のアップルストアに行ったり
最新のパソコン買って、セットアップして

そのあとは、アジが食べたい
とふと思って熱海にいったり

と何とも計画性がない気ままな旅行を
しました。

普通なら
「熱海→京都→和歌山→東京」の順で行こう!

って感じなのですが、気ままな生活になってからは
ネットさえつながればいつでもどこでも
できるので、時間と場所を気にすることありません。

PC1台で仕事が完結しているので
見た目はネット見ている人と
そんな変わらないので
仕事しているという感覚は
ない感じです。

旅行で一番学べることは
いろんな場所の名物を知れること
とかではなく

仕事場所が1つの場所に縛られることって
とてもきついなーと確認できることです。

会社員の時は全く気付かなかったけど
会社に行くとどうしても
場所に縛られるので
通勤、時間も縛られてしまう。

なので、どうしても
自分の視野や活動範囲が狭まってしまう
のです。

だけど、PC1台で仕事が出来る仕組みさえ
理解し、構築できれば、ホテルの中でも全然できるので
場所や時間に縛られない
自由な生活ができるのです。

僕はそういった仕組みを、メルマガや
youtubeなどを使って構築しました。

仕組みの構築自体には数か月と
時間がかかりましたが、継続的に働くことなく
PCやyoutubeなどをうまく活用することで
効率的なビジネスができるようになりました。

会社員の時は、1日12時間位拘束され
同じ場所で、時間も決められていたし
仕事量も調整ができなかったので
今と大違いです。

今考えると、よくそんな環境で
働いていたなぁと思えます。

人生、短いので、どうせなら
仕事に時間を奪われるより
好きなものを食べたり
積極的に自由に行動できる時間を
確保できた生き方のほうが全然いい。

そう思い、会社を辞め、仕組みを
作りました。

PCやyoutubeといったメディアは
24時間疲れ知らずなので
僕が遊んでいる間も
僕の代わりに動いてくれたり
情報を発信してくれます。

彼らが働いてくれることで
ぼくはどんどん自由になって
行き、今のような状態になりました。

技術が進んで、食器洗いや洗濯が
自動になっても
働く時間が長時間のままで
効率が悪かったのなら
意味がないとまで言わないけど
薄いと思います。

だけど、多くの人が時間をお金に変えるような
効率が悪い生活を送っています。

仕事という一番時間を使うものが
非効率で自由じゃないと
効果が薄く、結局、時間を大量に使うことになるので
PCやメディアに働いてもらい、自動化することが
とっても大事です。

PC1台で働くというのは
場所が自由になるだけでなく
時間も自由にすることができるのです。

リモートワークと同じだったら
結局、旅行先でも長時間拘束され
旅行の意味がありません。

なので、自動化して
かけた時間でお金を稼ぐ働き方を
やめて、やりかたを変えることは
時間を確保するうえで
一番大事なことなんだなぁ

と旅行でいつも気づかされます。