クソみたいな会社をやめた理由は、会社がクソ以外が主でした

こんにちは。
PC1台で自由気ままに仕事をしているイッサです。

僕は時間を手に入れるために
環境に適応できずに会社をやめた
と以前書いたかと思います。

でも、実は超個人的な理由が
あります。

能力が評価されなかったのもあったのですが
自分が、夜型だったので最適な環境では
なかったことがとても大きかったのです。

というのも僕が勤めていた会社は
残業が当たり前で
1日12時間位働いている人が
ほとんどでした。

しかし、なぜか夜遅く働く
時間は夜10時と決まっていたにも
関わらず、朝は制限が全くありません
でした。

なので、朝4時に来たり
休日出勤して残業を稼ぐ
人がほとんどでした。

うちの会社は、残業すれば
するほど出世します。
残業しまくる人は
大体係長位にはなれます。

つまり、朝型で長時間働く
人ほど出世していました。

なので、お金を稼ぎたい
けど残業時間を増やしたくない
ライフスタイルを大切にしたい
家族との時間を増やしたい

と思っている社員のほとんどは
競合他社にどんどん転職していきました。

離職率は5%を超えているとも
言われ、僕の部署の同期は5年目で
一人もいませんでした。

そんな離職率が激しい会社でも
地元では給料が高いほうだったので
地元に残りたい社員と残業を一生懸命する社員
だけが残るような会社になっていました。

実際、役職が上がるにつれ拘束時間が長くなり
課長クラスだと週休1日が当たり前な状態でした。

課長は大体、朝7時までに出勤し、夜も8時まで
土曜日含めて、毎日出社していました。

出世する人は超優秀なのですが
離職率も高く、人員が減る一方で
出世しない人間は生活残業で生活するために
指示待ちで仕事をする人間だらけの状態でした。

その結果
「報告するだけ、仕事増えるから
余計な報告するのやめようか・・」

といった空気になり、部下から
大事な情報が伝わってこない
組織となり、大企業病が流行っていました。

そんな荒んだ会社事情がわかったところで
話を戻すと、僕は作業がはかどるのが
夜になることがほとんどでした

例えば、記事を10個ほど仕上げたときに
朝から夕方までにできたのが2個だったのに
対し

夕方から深夜12時までのときが
10個仕上げることが出来たりします。

当然、会社の仕事でも夜が成果が出ました。

しかし、夜はどんなに頑張っても
夜10時までと決まっていたため
能力を発揮できる時間が限られ
会社に評価されませんでした。

「夜のほうが仕事ができるのになぁ」

と思いながら、8年間会社員をやっている
うちに自分の適性も分かるようになり
こんなくだらないルールに縛られるのが
嫌になっていきました。

会社のルールに適応して、出世したり
評価される人はやっていけると思うのですが

ルールのせいで出世できなかったり
給料が上がらなかったり
パワハラを受けて疎外されたり
周りの人間関係になじめなかった
僕にとっては

マジでクソみたいな環境でした。

そんな感じで、夜型人間の僕は
会社のルールになじめなかったことや
パワハラ対応が雑でふざけていると
思ったので会社を去ることにしました。

で、時間に縛られない経営者は
どんな感じかというと
そもそもルールがないので
僕向きでした。

下請けとかでもないので
パワハラされることもありません。

今僕のやっている仕事も
特に毎日決まった時間で、決まった場所で
やるというものでもありません。

スカイプやラインでやり取りして
たまに動画をアップロードしたりで
足りてしまいます。

1日全くしないときもありますし
ずっとやっているときもあります。

僕の今までの働き方は
給料は働いた時間で決まる
適応できない環境で無理やり
働くといった過酷なものでした。

だけど、ネットビジネスを始めてからは
働く時間も場所も全く関係なくなってしまい

今までの会社での働き方が
無謀で無理なものだったんだなぁ

と思い知らされました。
そんな今の働き方は

旅行に行ったときは、スマホを少しいじって
終わり

とか

ホテルで食後にPCちょっといじっておわり

なんてことも結構あります。
会社員時代では想像できない働き方です。

しかも、稼ぐ仕組みをすでに作ってしまっているので
簡単な調整や対応だけで済んでしまいます。

僕の仕事は、ITやツールを使うことで
かなり軽減されているのです。

しかも、しっかり学びさえすれば
誰でもできます。

なので、しっかりやりたい仕事は
もっぱら夜にまわして、終わらせること
が多いです。

もし会社員で夜型の人でしたら
僕のように、今の仕事に十分な能力を
出し切れていない可能性があります。

経営者となった今は
働く時間自体が激減してしまったため
朝夜関係なくできる仕事

って結局経営者位なんじゃないのかなと
思っています。