友人「イッサって勝ち組で元々優秀でしょ?」 イッサ「え?鬱でダメなとこ8つもあるけど・・」


こんにちは。イッサです。
今日はイッサがどのぐらいの
人間なのか?について話をしたいと思います。

実は、ほかの記事を読んだ友人から

「イッサが結構優秀だから
ネットビジネスできたん
じゃないの?」

と言われたのです。

「・・え?
・そんなわけないじゃん

どうも人によっては、僕が優秀に
見える人もいるみたいです。

だけど、僕は、ネットビジネスを
はじめたのも30過ぎてからで
成果が出るのも遅く、ダメダメでした。

今日は、僕がどんだけダメダメな人間で
そんな人間でも正しい知識さえあれば
ネットビジネスをはじめれる
と解説していきたいと思います。

ダメな点1:30代。彼女無し。
素人童貞だった。

「ネットビジネスができるってことは
元々、女性の付き合いとかトークとか
上手いんじゃないの?」

そう思われる方もいるみたいですが
僕は、生まれてからずっと
堅物だったこともあり
彼女も出来たことがありません。

会社の付き合いで上司に
キャバクラに連れていかれた
ことがあったのですが

「・・・・・・」
「・・・・・」

と何もしゃべらず、ずっとソフトドリンク
だけ飲んで、帰ったことがあります。

僕にとってキャバクラは癒しではなく
単なる苦痛をもらってお金を払う
どうでも場所でした。

それ位女性と話すのが苦手でした。

なので、巷で言われるような

ビジネスは女性と
付き合うみたいなもの!
営業はナンパみたいなもの!
「女性を口説くように・・」
「女性を誘うように・・」

がといったたとえが

マジでよくわかりませんでした。




自分から何か積極的に
女性を誘おうとしたこともなく

「・・何でそんなリスクが高い
ことをしないといけないのか」

位考えていました。
DMM見たり、AV買う性欲は十分ある
のですが

「なんでこんな収入低いのに
結婚なんてしないといけないの?」

とまで考えていたので、積極的に
動いたこともありませんでした。

そもそも会社で生き残れる人
ってどんな人?

じゃあ、会社で生き残れる人は

家族サービスもして
上司にもコミュニケーションして
一日10時間以上も働く生活を続け
ローンを払い、少ない小遣いで
我慢する生活を30年も続ける・・・

結婚したり、家作って
ローンを組んで、家庭作って

「パパ頑張ります!」

という生活ができる器用な人達が会社員として
生き残れるんだと思います。

そんな人たちを見て

「・・こんな生活できない
もっと時間とお金がほしい」

と僕は思いました
この時点で、僕は優秀では
ないのです。

 

ダメな点2:ワードプレスって何?状態だった。

「理系でパソコンも詳しいんだし
情報発信とか楽勝なのでは?」

と思った方もいるみたいです。
確かに僕は理系で専門は、半導体やっていたので
パソコンのハードウェアは結構詳しいと思います。

だけど、ソフトはさっぱりです。
ワードプレスを初めて知ったときは

「ワードプレス?サーバー?
え、自分でHP作れるの??」

って状態から人に教わりました。
今も、ワードプレスで記事書いていますが

「あれ?この装飾って
どうやったっけ?」
「このプラグインの使い方
わかんねーなー」

といつもググって、調べています。

今も、分からないことだらけで
検索ばかりしている毎日です。

ダメな点3:人間不信状態だった。

「・・どいつもこいつも
僕をだまそうとしている。」

この頃の僕の口癖です。

パワハラを受ける前まで
素直で真面目で人の意見を
よく聞いていました。

が、パワハラを受けて
人を信じることができなくなり
自暴自棄に陥っていました。

「何やっても無駄。」
「どうせ無駄。」

これが、当時の僕の口癖でした。
通院していた医者も全く信用できませんでした。

「あーこいつ、俺を薬中にしようと
してるわ。だって医者なら
そっちのほうが儲かるもんね。」

と問診も常に録音していました。

相手の立場が上と感じたら
どーせ 自分の立場使って
僕にパワハラするんでしょ。

とすぐに疑ってかかっていたのです。

空腹を満たしてくれる食事と
マイナス思考を減らしてくれる
抗不安剤しか、信用していない状態でした。

ダメな点4:自分も信じれない状態だった。

「何やってもダメだ。」
「どうせ僕なんてダメなんだ。」

この頃の僕の口癖は
自己否定の連続でした。

寝る前に、いつも

「今日も作業進まなかった。」
「どうしてこの会社に
就職してしまったの。」
「就職失敗したクズなんだ。」

と毎日自分のダメなところばかり振り返り
ベットで泣いていました。 

ダメな点5:ストレス性胃炎を抱えていて
副業どころではなかった

「・・・はぁ、胃が
ムカムカする。

パワハラされたことを思い出すと
胃がムカムカして、抑えるために

「・・・飯でも食うか。
とドカ食いしていました。

胃薬で抑えたりもしていたのですが
食べることでストレス発散していました。


ダメな点6:深夜の公園でペットボトル
に八つ当たりしてた

「●ね!パワハラ●下!

僕は、水が入ったペットボトルに
木●と勝手に名付けていました。
特に深い理由はなく、呼びやすかったから
です。

そして、木●をアスファルトに
叩きつけていました。

クシャと潰れると潰れるので

「●ね!パワハラ木●!
「●ね!パワハラ木●!
「●ね!パワハラ木●!

と何度も何度もペットボトルを
アスファルトにたたきつけました。

柔らかいペットボトルなので
3回ぐらいで割れ、水が漏れはじめます。

「・・ははは!ざまーみろー
パワハラしたやつは報いを受けろ」

と憂さ晴らししていました。

「・・なんて生産性のないこと
をやっていたんだろう・・」

と今思うと恥ずかしいです。
深夜誰もいない公園でやっていましたが
ペットボトル代も無駄だし
どう見ても不審者で職質案件だったと思います。

ダメな点7:無気力状態だった。

「どうせ頑張ったって仕方ない
「誰も俺が言ったって信じない」

パワハラを受けて
人を信じることができなくなり
会社を全然信じられなくなりました。

「・・・はぁ。どうせ
一生懸命やっても仕方ないしな。」

と最低限のモチベで仕事していました。


ダメな点8:元々優秀でもなく
うつ病だった。

そんな感じで人としても非常にやばい状態
だったボクですが、ネットビジネスを
初めてからは人生激変しました。

ていうか、ネットビジネスしていなかったら
パワハラしたやつを●して、刑務所に入っていたでしょう。

「●したほうが、ストレスや胃痛
から解放されるんじゃないか。」

と本気で考えてました。

そんな状態で始めたビジネスは
才能が要りません。

踏み込む勇気と行動さえできれば
絶対に変われます。

逆に行動しないと一生変われません。

ボクはそれを身を持って証明したので
どんどん書いていきたいと思っています。

【次】ビジネス始めたその後の僕の記事はこちら

大うつ病の初期だった僕が、ビジネス初めて、人生詰まらないという悩みが消し飛んた話

そんな僕が不労所得を持つ今の師匠との出会い
とビジネスの詳細については
無料公式メルマガで公開しています↓

 

_________________________

こんにちは。イッサです。
僕は会社員生活に不安を感じ、ビジネスをはじめました。

ビジネスに関しては、ここでは書いても難しいし
ディープな内容なので、メルマガで詳しく
たくさん、わかりやすく書こうかなと思います。

ビジネスの配信や紹介は別の人でも
やっている人は結構いるので
他の実績豊富な方から初めてもいいと思います。

誰から始めるかより何よりとにかく
行動が大事だと思いますので。

なので、もし、このブログで
行動を起こしていただけたら幸いです。

僕のメルマガには、ビジネス以外にも
不定期に発信する内容もあるので
もし興味のある方はこちらをご覧ください。

 

イッサ 無料公式メルマガ 登録ページ

 

登録は無料でいつでもキャンセルできますし
第三者に提供とかそういったものもありません。

飽きたら、キャンセルするだけでOKです。
自分のビジネスの話だけなので
どうしても、今の仕事を変えたいと思う人
だけ登録すればいいと思います。

興味を持ってくださった方は
是非登録お願いいたします。
解約は自由にできます。

 

公式無料メルマガ
すぐ登録したい方はこちら↓

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.