クソ上司を訴えようとするととんでもないことが判明!
パワハラとセクハラが横行する会社は、○○が足りない


被害者
「クソ上司!! 絶対訴えてやる」
「ひどい目にあわせやがって。許せない」

JOKER
どうしたんですか???

被害者
上司からパワハラを受けていて、困っているんです。だから訴えて解決しようかと
JOKER
ちなみに、訴えることよりも重要な【あること】をご存知ですか?
被害者
え?何ですか?それ??知らないです

JOKER
では、実体験を交えて、説明しますね。

 

被害にあっている皆さんに伝えたいこと

もし、
「裁判や弁護士に訴えて上司を潰せば、解放される」
「パワハラは黙っていたらダメ!」
「逃げちゃダメ」
と思っているのでしたら、それは経験したこと
のない人の意見だと思う。

なぜなら、パワハラを証明するために
地獄のようにつらかったことを思い出し
長期間何度も伝える必要があるからだ。

しかも、無駄になることも多く
トラウマになっていく。

なので、僕のように、耐えられない人は
治療に専念し、異動するという選択肢も十分ありだ。

今後の人生を考えるうえでも
きれいさっぱり忘れて、前に進むことのほうが
もっと大事だからだ。

 

こうして僕はパワハラにあった

東証一部上場企業に勤めていた僕が
パワハラにあったのは
2018年の夏ごろ。

元職場が忙しいという理由で
研修先から戻されたことだった。

で、パワハラ上司ミキと出会った。
ミキはとにかく、自分の主張を曲げない
人間で、無茶苦茶な要求をするやつだった。

特に多かったのが、メールに勝手にCCつけて
「○○を明日の朝までにして」
と無理な期日を終業時間前に送ってくることだった。


「そんなのできません」と僕が言うと

ミキは「そんなことはない、絶対できる」
と言い始め、僕が首を縦に振るまで

30分だろうと、1時間だろうと
自分は説教を続け、立たせ続けた。

そして、「いつまでこんなことやってるの?
サッサと仕事しなよ」とかいい始めるのだ。

まるで自分が悪くないかの素振りを
いつも示すのだが、そんな仕事の振り方
を1日3回は当たり前のようにやってきた。

おかげで予定や計画を立てること
ができず、長時間労働が続き
朝6時から夜12時まで拘束される
ことが続いた。

とにかく、ミキは部下に仕事を振り続け
出来ていないと
「なんでできていないんだ?振っただろ?」
とか言ってくる。

そして、できないと部下のせいにするのだ。

この話を書いているだけでムカついてくる。
が、特にムカついたのが
飲み会の幹事だった。

僕は飲み会の幹事どころか
お酒が飲めない。
ミキは僕を幹事に決めつけ
メールで展開し、逃げられないようにした。

自分の都合で決めたことは口頭で
連絡し、メールで残さないようにした。

・キャンセル料は俺が払っておくから
→払わないで、幹事に負担させる
・飲み会当日に予定を勝手に変える
・飲み会当日に参加者を10人増やす

なんて店側にとって
調整がつかない事やことがしょっちゅうだった。
そして怒られるのは、幹事である僕だった。

こんな拒否権が一切ない無責任な
仕事のなすりつけ生活が2か月続き

僕は仕事に対するやる気を完全にそがれた
どころか、自分の信頼すら失われてしまった。

僕の顔を見るなり取引先や同僚は
離れていった。あいつとかかわると
仕事ができなくなるという理由だった。

なので、僕はミキの上司に
「こんなめちゃくちゃなミキから離れたい。
別の係にさせてほしい」と懇願した。

しかし、上司は僕の話を真剣に聞いてくれなかった。
ある朝、僕はついに胃が痛くなり
出社できなくなった。

精神科医に診断してもらった結果
僕は、

その診断書をミキの上司に渡して
異動することがきまった。

ミキの上司は「僕は初めて知ったよ」
とかぬかしやがった。

僕は、この3か月間
10回以上も言ったのに。

10か月後にとんでもないことが・・

パワハラ上司ミキと上司の上司は
出世して管理職
になった。

なんとそいつは
パワハラ上司ミキと自分の出世のために
もみ消したのだった。

僕がいた会社は、管理職登用時に
パワハラの有無など一切チェックしなかったのだ。

さらに、通報時の通報人の保護制度
明文化されていなかったのだ・・・

従業員を守ろうとする仕組みが
一切なかったのだ。

「通報したのに、もみ消すとか
どういうことだよ。ふざけんじゃねぇよ。」

人事部に通報したにもかからわず
何にもしなかったのに絶望したのだ。

まさかのドクターストップ


以来、僕は、この会社に不信を抱き続けながら

その間、神経的な胃痛や過食に何度も悩まされ続けた。
胃酸が止まらないのだ。

ガスター10やプロトンポンプ阻害薬という
強力な胃液を止める薬も飲んだが駄目。

なので、飲みたくもない牛乳を
毎日飲む羽目になった。

さらに、胃液を薄めるために
食事を余計にとるようになり
10キロ以上太った。

そして、ある時、健康診断で医者に
「このままだと胃がんか脂肪肝が進行して
肝臓がんになってしまうよ」と言われてしまった。

「ガンだけは避けないと・・」

僕の父は胃がんだったので
絶対に胃がんになりたくない僕は
訴えることをまずやめて

ピロリ菌除去と適応障害による
胃酸過多と過食をやめることを優先することにした。

そのためにはまず、ストレスの元である
パワハラの件を、きれいさっぱり忘れることにした。

自分の健康のため、命のため
悔しかったが仕方なく訴えること
をやめたのだった。

 

訴えるよりも大事なことは○○です。


パワハラがここまで横行しているのは
会社の仕組みだけでなく、今まで放置してきた
司法が甘いことにも責任があるのだ。

ニュースを見ても「どうしてこんなに甘い判決なの?」って
思ったことありませんか?

事実、パワハラは、暴行とか他の罪に問えなければ
初犯だと「怒られるだけ」で終わり、そいつから報復されること
が多いのです。

さらに、もみ消されることも多いのです。
そして、パワハラで苦しんでいる人は
今も適応障害にも苦しんでいます。

メンタルを病むと最悪死にます。
目には見えませんが、メンタルを病むと
悲惨です。

多くの人がそれに気づかず、戦ってしまい
自殺してしまっています。

だから、訴えるよりも大切なことは
健康仕事を変える行動を起こすことなのです。

僕は
「会社がこんなやつを課長にしたんだから
会社が悪い。こんな会社にいたくない」と思い
会社不信になり、最終的に起業しました。

その結果、パワハラや胃痛だけでなく
お金の自由、メンタルの自由、時間の自由
まで手に入れることができました。

そんな僕、JOKERがパワハラ被害者から
脱出し、経営者になるまでの2年間にやった
起業の話を無料メルマガにしてまとめています。

不定期配信ですが、ブログでは
言えないディープな話を提供しています。

具体的には

・なぜ転職せずに副業を始めたのか?
・どんな副業をはじめたのか?
・どの副業でどれくらいの時間で稼げたのか?

を無料で情報提供していますので
気になった方は、ぜひ登録お願いします。

特に、本気でパワハラ会社から
脱出したい方はお待ちしております。

転職もありですが、起業のほうが
はるかに楽で、パワハラ対策として
確実です。

メルマガ登録された方から
の感想・コメントを乗せました。


40代 女性
私は、セクハラと職場いじめにあっていたのですが
JOKERさんのおかげで、職場いじめから
脱出し、起業することが出来ました。

最初、このブログを見た時は
「パワハラで転職とかならともかく
起業する人なんているの?」って
感じでしたが

JOKERさんの動画を見ているうちに
励まされ、自分は一人ではないんだな
と思うようになりました。

確かに起業すれば上司もいないし、転職は
パワハラのリスクがあるので
パワハラから逃れる手段としては最適
なものだと実感しました。

お金、精神、時間にゆとりができ
家事、育児と充実した毎日を過ごしています。
辛い時に励ましてくださりありがとうございます。

30代 男性
私は、大手通信会社に勤めていたのですが、仕事が単調で将来が
見込めないので、副業を探していました。
そんな時、「起業はステップが大事」「超簡単」と非常に胡散臭い
JOKERさんのブログを見て、メルマガ登録し、ネットビジネスをはじめました。
そして、嘘ではないと実感しました。

というのもJOKERさんがいた会社の話がリアルだったからです。
そして、起業をはじめないことにメリットがないこと
に気づけて良かったです。これからも
ネットビジネスで稼いでいきたいと思います。

20代 男性 営業
僕は、入社3年目で毎日ハードなノルマと
上司のパワハラ、長時間安月給で苦しんでいました。

そんなとき、JOKERさんのパワハラの話を見て
「この人、起業したってすげーな」と思ってしまいました。

なので、JOKERさんのメルマガを登録し
仕組みを使ったネットビジネスを始めてみました。
JOKERさんは、非常に素直で親切な方で
動画で一つ一つ丁寧に色々教えてくれました。

しかも、JOKERさんは被害者の立場
に立って、パワハラ企業のことをズバズバ
言ってくれるので、爽快でした。

パワハラで悩んでいるのって自分だけじゃないんだ
と勇気をもらいました。

無料のメルマガだけでなく、他の商品も買いましたが
ネットビジネスのいろはを知ることができました。

今後も考え方を学んで成長し、独立目指して頑張っていきたいです。

*写真はプライバシー保護のため、イメージです。

【無料】ジョーカー公式メルマガ
パワハラ被害者から起業するまでのストーリーの登録はこちら


※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには不定期で作者のメールマガジンが届きます。
有益な情報や様々な追加プレゼントを配布予定ですので、主にお使いのメールアドレスをご入力下さい。
※解除はいつでも可能です。


今だけ限定:簡単に稼げる情報を発信しています

今ならなんと無料で誰でも簡単に稼げる方法となぜパワハラで起業を決意したのか
無料メルマガで紹介しています。

期間限定なので、知りたい方は登録お願いいたします。

メルマガ登録特典★
特典講座①:無料で誰でも簡単に稼げる方法:投資せずに○○○○を使った方法で3万円を稼ぐためには?

特典講座②:なぜパワハラで起業を決意したのか?:超簡単な起業の仕組み。 知識・経験・実績・人脈を使わないパワハラ会社脱出→起業法

【無料】ジョーカー公式メルマガ
パワハラ被害者から起業するまでのストーリーの登録はこちら


※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有は決して致しません。
※ご登録いただいたメールアドレスには不定期で作者のメールマガジンが届きます。
有益な情報や様々な追加プレゼントを配布予定ですので、主にお使いのメールアドレスをご入力下さい。
※解除はいつでも可能です。

 

【無料メルマガ講座】
パワハラ上司★脱出ストーリー

パワハラで適応障害になり
会社を辞め、
ネットで稼ぐために
私が実践した方法を
無料メルマガにて紹介します