積極性を身に着けて、人生大きく変わった話

こんにちは。

僕は積極性を身につけたことで
人生を変えることができました。

時間もお金も人間関係も
大幅な改善をすることができました。

出会いも増えました。

ビビりながらも起業しましたが
会社員として勤めつつできたので
リスクゼロでできたようなものです。

それも全て、積極的に、怪しいと思われている
副業やビジネスを
病みつつも、無理矢理にでもやったからです。

・喋るのが下手だったけれど
自由になりたいという思いで
ビビりながらも、始めたYoutube

・文章が苦手だったけれど、
勉強して、積極的に書いていったブログ・メルマガ

そんな感じで小心者ビビりだったけど
積極性を発揮して、なんとか戦ってきました。

僕が上手く行った理由は
他人からみたら、バカにされる位
の副業とかを積極性にやってきたことです。

僕の過去について

その話をする前に、
少し僕の背景を話すと、
僕は、上場企業の会社に勤めて
出世して、お金持ちになるぞ
と思っていたくらい、古臭い人間でした。

なので

・常務クラスでもみんな軽自動車
・車や家のローンを組んで朝6時から
夜10時まで生活残業する上司や先輩

といった裕福とはかけ離れた生活
を送っている人たちばかりの現実を知り

こんなの、僕がイメージした裕福な生活じゃない。
もっと自由な生活を夢見ていたのに・・・

このままだと、先輩たちと同じよう
になっちゃうのかなぁ。

時間とお金の奴隷
に絶対になりたくないわ。

という消極的な理由でありながらも
副業をはじめました。そして
株、FX、仮想通貨と失敗しているうちに
ネット起業の世界に入っていったのです。

なので、僕にとっては、ネットで起業することは
FXや株、仮想通貨よりもはるかにハードル低かったのです。

だって他のFXや株、仮想通貨をはじめたら
リスクだらけでリスクヘッジが大変だし、元金がないし
全然かせげなかったし。

なので、資産構築することの積極性は持てませんでしたが
ネット起業の積極性は持てました。

これが僕にとっての人生の転機です。

ブログ記事にも書いてありますが
最初は、アフィリエイトをしました。

1か月半ほどで結果が出たので
会社員人生で得られなかった「お金の稼ぎ方」
を実感できたのですから
僕の心はこれまでにない充足感を得ました。

アフィリをして、何もないこと
や失敗したと思えることもありました。
だけど、失敗も今後に生かせる
と思えるようになりました。

さらに、積極的にやった結果
何も得られないのは仕方がない。
とまで思えるようになりました。

そもそも、積極的にやって何も得られない
ということ自体あり得ません。
会社員だったら、この会社で仕事しても無理なんだ
という知識が得られています。

なので、積極的にやることは
どんなことでも進展なのです。

アフィリの後に・・

アフィリの後は、SNSでの情報発信を始めました。
FacebookやTwitterやブログを始めました。
最初はよくわかりません。
だから、お金を払って、学びました。

そこでも積極性を発揮しました。
金を払えば、やるでしょ?という理論で
すぐ払うようになりました。

もう僕にはある程度積極性があります。

なので、10万飛んでも、会社員の仕事で取り返せばいい。
まあ飛んでいくのは嫌だし、残業も増えるけど。

元々は、窓際社員の分際で
そんなことまで考えるようになりました。

だけど、努力の結果、SNSやブログでの情報発信
によって窓際社員を卒業でき、
対人関係も自信を持てるようになりました。

時間も自由になり
旅行を楽しむ心の余裕も
出てきました。

人間何も語れることがない時よりも
語ることが当たり前にある時の方が自信になります。

成功しようが失敗しようが関係ありません。
やって来たという自負が得られます。

人生から積極性を排除してしまうと
どんどん人生は劣化に向かいます。
どれだけお金があっても
積極性を失ったら人間おしまいです。

会社員時代の僕は
まさにそれでした。

窓際社員とはいえ
生きていくにはそこそこお金はあります。

本来お金というのは、手段です。

勉強をする。
旅行に行く。
良いところに住む。

このような気持ちがあって初めて
お金は役に立ちます。

当時の僕は、人生を変える積極性が
消滅していたし、時間もありませんでした。
なので、会社の待遇に文句ばかりを言ってました。

だけど、そんな環境でも積極性があると良いです。
積極的な人間は、人から見て面白いのです。

失敗上等で、何かに挑戦しまくっている人間と、
石橋を叩きまくって、結局渡らない人間どちらが面白いですか?

という話なのです。

僕が常日頃からYoutubeメルマガで言ってることは、
再起不能な失敗以外は、積極的にやっていこう
といっています。

金銭的なものであれば、
例えば、100万以下くらいであれば、
・残業で取り返すか
みたいなノリで考えるとむしろ経験が増えて
最終的な人生が向上します。

再起不能な失敗に当たるのは、
・オフラインのビジネスを初っ端でやる。(
・株、FX、仮想通貨や先物取引をやって借金作る。
みたいなものです。

これ以外はガンガン推奨しています。

 

ネットビジネスの良い点は・・

その中でもネットでのビジネスはコケようがありません。

だって失敗してもサーバー代とかの話です。
その過程で勉強してきたことは全て役立ちます。

5万10万が高すぎる。
そんなにお金払って勉強したくない。
時間もかかるし、リスクだ。
と思う人は人生を天秤にかけてみれば
それが高くないことがわかるかと思います。

今まで、大学に行くだけでも約200〜400万かかっています。
日本人のほとんどは高校に行ってるでしょうから、
無償化とはいえ、働いている時間を
学業に当てていて、かなりの時間と金を
すでに投入しています。

それを考えると、会社員をやめて
時間とお金から自由になるための投資に
5万等々でリスクと考えるのは

結構、勿体無いかなと思います。

消極的な人生になって
自由になるのが70代で
貯金1000万を老人ホームで
食いつぶしながらも、30代から60代を
楽しめない人生に僕は申し訳ないですが、
なりたくありません。

起業家の人たちは元気な人が
正直多すぎます。

年寄りでも認知症などからは
全くもって無縁です。

10代20代30代で人生守りに入って
会社員の生活に慣れてしまうと
今の老人と同じようにいきれる
保証もないし、今後生きていけないし

時間もお金もどんどんなくなっていくのに
どうするんだと思います。
なので、今からでもほとんど遅くありません。

どれだけ真摯に向き合えるか。
自分より格上の存在を認めて、素直に学べるか。

これが人生をよくする上では
最強の思想だと思います。